ごきげんビジネス出版 全書籍が立ち読み可能!

ビジネスパーソンの不安や悩みを解決して“ごきげん”にする新しい電子書籍アプリ!

書籍一覧

書籍一覧

  • マダムXの女子力アップ講座 
  • ダウンロードはこちら
  • ダウンロードはこちら
  • ダウンロードはこちら
マダムXの女子力アップ講座 
価格 400円   発売日 2014/12/05

すべての女子力は、社会をよくするためにある!
いわゆる「女子力」とは一体何か、その女子力はどこからきてどのような力を発揮するのか?を、取材と体験&観察を交えてユーモラスに説く女子力エッセイ。
女性はもちろん、女心を知りたい男性も必読。

●女性と生まれたからには女性の楽しみを味わいたいと思う人
●毎日楽しく生きたいと思う人
●女子力アップしたい人
●最近楽しいことがないなあと思う人
●婚活に疲れた人
●また誕生日が来た、と憂鬱な人
●やり残していることがあると思う人
●すべての年代の、向上心を持つ美しい女子たちに捧げます

著者:マダムX
著者:マダムX

マダムX
●女子力アップ観察家。40代、3人の男子の母。夫1人。本業はフリーランス編集者。職業的観察眼を活かし、女子力のアップが、ささやかな毎日を輝かせ、社会をよくすると信じて今日も女子力アップに励む女子たち(20代から70代まで!)を観察。女子力アップを伝導する。趣味は音楽鑑賞(クラシックからUKロックまで)。

しばたあゆみ
●子供服のデザイナーを経てイラストレーターに。ファッションイラストから小物、女性の日常などを描く。

書籍内容
ちまたで言われる「女子力」とは何を指すのでしょうか?
本書では「女子力」にまつわる状況、考察すべき例をもとにし、その考察から導き出した女子力をアップさせる秘訣を惜しみなくお伝えします。では、女子力アップするとなにかいいことあるのでしょうか? それは、あなたに会えて嬉しい、あなたといると気持ちがいい。そんなふうに周囲の方が言ってくれるようなあなたになれること。そんな心地よいスモールワールドが増えて、社会が明るくなり、世界が明るくなる。それが、女子力アップの最終ゴールなのではないかと思います。
目次
第1章 いわゆる女子力とは?
1)女子力の定義
2)女子力とは向上心である
3)男子に聞いた「女子力とは?」世代別編
4)職場の中の女子力
5)1歳児の女子力
6)婚活女子に必要な女子力とは
7)クリスマスケーキ(死語)と女子力
8)ちっちゃいけど、女子力を感じること
9)毎日ご機嫌で生きるための女子力

第2章 女子力と振る舞い
1)女の敵は女なのですが……
2)絶対に怒らない女子力
3)男子の好き、に応えるスキ
4)おネエの皆様に学ぶ女子力のつけかた
5)女子力と仕事
6)後輩女子と女子力
7)口角の上がるおまじないワード
8)声美人
9)秘密は女子力をアップさせる
10)本、音楽、芸術。エンターテインメントの効用
11)妄想力は女子力の源泉です
12)女子力とミーハー

第3章 おしゃれと女子力
1)おしゃれと女子力は比例するのか
2)女子力と媚態(コケットリー)
3)年上のファッションアイコンを持つ
4)ヒールの靴という記号
5)着物はマジックである
6)若作りの危険さと、若々しさ
7)運命のバッグ
8)「年相応で若々しい」
9)似合わない服を捨てる
10)メイクと女子力

第4章 先輩に学ぶ女子力
1)メンテナンスと女子力
2)39歳と25歳
3)壇蜜さまに学ぶ
4)京都と女子力
5)若い才能ある年下男子からモテる極意
6)大人の夫婦愛が周りに及ぼしたもの
7)「愛はある」または、持ってるものを大事にしよう
8)私がオバさんになっても
読んでみた感想、読んでごきげん^^になったことなど、お気軽に書き込み下さい!
ごきげんビジネス出版をご覧いただいている皆様へ
ごきげんビジネス事務局では、「こんな本出してほしい。」「こんな本読みたい!」「この人のこんな本を「ごきげん」で読みたい!」というようなご意見などを随時募集しております。是非お気軽にリクエストをお送りください。 事務局にリクエストをおくる。
一番上に戻る

Copyright © startialab INC. All rights reserved